統計ER

統計ソフトRの使い方を中心に、統計解析方法の解説をするブログ。ありそうでなかなか見つからないサンプルサイズ計算などニッチな方法について紹介しています。

多重比較

Bonferroni 型 多重比較のサンプルサイズ計算 - 統計ソフトRのスクリプト

三群以上の平均値や割合の差を比較したいデザインの場合、サンプルサイズはどのようにすればよいか? Bonferroni (ボンフェローニ)型の比較は、保守的過ぎて有意水準が厳しすぎるとは言われるが、逆にBonferroniの条件を満たすサンプルサイズなら、HolmやH…

ロジスティック回帰&トレンド検定&多重比較 - 統計ソフトRでタイタニック号データの分析

統計ソフトRに組み込みのタイタニック号の生存・死亡データで、生存・死亡に関するロジスティック回帰分析と、独立変数の多重比較を実行してみる。 今から100年以上前の未曽有の大惨事の鎮魂を祈りつつ、解析してみる。

ダネット検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

ダネット Dunnett 検定のサンプルサイズ計算はどうやるか? コントロール群、統制群、非処理群などと呼ばれる比較対照グループと、 複数用量の治療群、処理群を比較するダネット検定の サンプルサイズ計算は? 統計ソフトRでやってみた。

共変量で調整して平均値の多重比較をするには?

三群以上の平均値を多重比較したい。 でも各群の背景因子がそろっていない。 背景因子を調整しながら 三群以上の平均値を多重比較するにはどうすればいいか? 統計ソフトRでのやり方を紹介する。

背景因子で調整した割合の多重比較

ある疾患の標準治療不応例に対する追加療法の検討について。 三種類の追加療法を比較検討している(A療法、B療法、C療法)。

ノンパラメトリック検定の多重比較はp値調整で決まり!

三群以上の測定値を比較したいとき、 測定値が正規分布しているか不明なことがある。 データが正規分布しているか不明なら、 ノンパラメトリック検定をおすすめする。 どうやったらいいか。 統計ソフトRでのやり方をご紹介。

割合のpost hoc検定ってあるの?

割合の多重比較は困りポイントの一つだ。 平均値の多重比較のやり方は出回っているが、 割合はあまり知られていない。

割合の多重比較はBonferroni型のp値調整をしよう!

グループごとにランディングページのアクセスと、 コンバージョン(たとえばメールアドレス登録)を競ったとする。 二グループ対抗戦なら、コンバージョンの割合を 割合の検定で統計処理できる。 では、三グループ三つ巴だったらどうだろうか?

平均値の多重比較でBonferroni型p値調整をするには?

三群以上の平均値を比較するときに、 単純に二群比較を繰り返してはいけないことはご存知と思う。 有意水準の調整によって簡単に処理する方法が Bonferroni ボンフェローニ の方法とその進化版だ。 統計ソフトRでBonferroni型のP値調整で多重比較を行ってみ…

チューキー検定はどうやる?

チューキー検定 テューキー検定 Tukey testを行うにはどうしたらいいか? チューキー検定は、三群以上のグループを総当たりで比較する方法。 二群の比較を繰り返すのは不適切なので、チューキー検定が必要になる。

ダネット検定をするには?

ダネット検定 Dunnett testをするにはどうしたらよいか? ダネット検定は、比較対照群といくつかの実験群を多重比較する方法。 比較対照群との比較を繰り返すのは不適切なので、ダネット検定が必要になる。 統計ソフトRでダネット検定をやってみた。

SPSSのPost-hoc検定―5段階選択肢データの5群比較

Q. 5つのグループに対して、まったく当てはまらない~非常に当てはまるの5段階の選択肢で質問した回答データがある。グループの年代や性別の情報もあり、どのグループのどの年代・性別がもっとも当てはまる傾向があるのか知りたい。どのような解析方法がよい…

SPSSでANOVAのpost hoc検定Tukeyのb

Q. SPSSでは、ANOVAのpost hoc検定は、いろいろな方法論で行うことができるが、何を用いるのがよいか。私が読んだ本ではTukeyがよいと書いてあったが、SPSSではTukey(T)、Tukeyのb(K)の二種類ある。A. ANOVAのpost hocは、基本はTukey(T