統計ER

統計ソフトRの使い方を中心に、統計解析方法の解説をするブログ。ありそうでなかなか見つからないサンプルサイズ計算などニッチな方法について紹介しています。

傾向スコア

逆確率重み付けを目的変数が連続データの場合にも使用することはできるか?

逆確率重み付けとは、傾向スコアの逆数を用いて、人数があまり多くない層を厚くする方法で、処方の有無の背景をそろえる方法である。 目的変数が連続データの場合でも利用可能だろうか? 答えはYesである。

傾向スコアマッチングのキャリパーの標準は0.2SDなのか?

傾向スコアマッチングのキャリパーは何が正解か? ネット上にある情報をまとめてみた。

傾向スコアマッチングを目的変数が連続量の場合にも使用することはできるか?

傾向スコアマッチングは、ある因子についてランダム化していなかった観察研究データにおいて、そのある因子以外は同様にした2つのグループをマッチングで作成する方法である。 目的変数が連続量の場合でも利用可能だろうか? 答えはYesである。

傾向スコア(Propensity Score)を利用した解析

傾向スコア Propensity scoreを利用した解析とはどのようなものか?