SPSSでANOVAのpost hoc検定Tukeyのb

にほんブログ村 科学ブログ 数学へ

質問

SPSSでは、ANOVAのpost hoc検定は、 いろいろな方法論で行うことができるが、 何を用いるのがよいか。

私が読んだ本ではTukeyがよいと書いてあったが、 SPSSではTukey(T)、Tukeyのb(K)の二種類ある。

回答

ANOVAのpost hocは、 基本はTukey(T)で良い。

Tukeyのb(K)は、less conservative(大胆)な ステップワイズ法。 統計学的有意に出やすいかもしれない。

個人的には控えめなTukey (T)をおすすめする。