道具としてのベイズ統計

にほんブログ村 科学ブログ 数学へ

ベイズ統計学が知りたくて、
いろいろな書籍を買ってはみたものの、
なかなか読了できなかった。

本書は、初めて読了できた書籍。

ベイズの定理の確認から入って、
数式を交えながら、
徐々にベイズ統計学を教える本書は、
今までになくベイズ統計学がわかる一冊。

ベイズの定理と
事後分布∝尤度×事前分布とが
同じことを意味することも理解できた。

Macrov Chanin Monte Carlo(MCMC)法も
概念としては理解できた。

Excelでできるベイズ統計学が紹介されているので、
それを参考に実践をしてみたい。

著者は高校の数学の先生であり、
「教える」「わからせる」という点で
すぐれていると感じた。