統計ER

統計ソフトRの使い方を中心に、統計解析方法の解説をするブログ。ありそうでなかなか見つからないサンプルサイズ計算などニッチな方法について紹介しています。

データ・ファイルあり

ウェルチの検定 Welch's t-test

平均値の差の検定、いわゆるt検定は、等分散かどうかなんて気にしないでいい。 どんな時もウェルチの検定を行えばいい。

割合の差の検定のサンプルサイズ計算

二群の割合を比較したいときは割合の差の検定を使う。割合の差の検定を使う場合のサンプルサイズ計算はどのようにすればいいか? 統計ソフトRでやってみるとどうなるか? エクセルではできないか?

時系列データ「ドル円レート」を分析してみた!

時系列データとは何か?時系列データを分析する方法は? 日時と値が得られていて、その後の予測をしたい場合、時系列データ分析を検討されたし。

成人喫煙率はいつゼロパーセントになるか?

成人の喫煙率は年々減少している。 このままだと近い将来ゼロパーセントになりそう。 実際のところ、いつごろゼロパーセントになるか。 時系列データをもちいた未来予測を行ってみたい。

Bonferroni 型 多重比較のサンプルサイズ計算 - 統計ソフトRのスクリプト

三群以上の平均値や割合の差を比較したいデザインの場合、サンプルサイズはどのようにすればよいか? Bonferroni (ボンフェローニ)型の比較は、保守的過ぎて有意水準が厳しすぎるとは言われるが、逆にBonferroniの条件を満たすサンプルサイズなら、HolmやH…

生存期間中央値の求め方 - 5年生存率から逆算で求める方法

がん患者さんの生存期間中央値を5年生存率から逆算で求めるにはどうしたらよいか?統計ソフトRで実施してみた。

サンプルサイズ計算のサンプルサイズブック

統計ソフトRによるサンプルサイズ計算スクリプトを集めたサンプルサイズブック。 どんなサンプルサイズ計算がまとまっているか?

エクセルでサンプルサイズ計算

Microsoft Excel(エクセル)でサンプルサイズ計算ができる!

ログランク検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

ログランク検定 log-rank testは、 時間経過とともにイベントが起きていくデータを検定する方法。 患者さんの死亡をイベントとしたデータ、 病気が再発することをイベントとしたデータ、 病気が発症することをイベントとしたデータ、 などが扱える。 病気ば…

級内相関係数(ICC)Case1のサンプルサイズ計算はどうやる?

級内相関係数(ICC)は、信頼性指標に使える。 ICC Case1は、検査をする人の一貫性を確認する指標だ。 ICC Case1の計算方法と、サンプルサイズ計算方法を、統計ソフトRでご紹介。

トレンド検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

トレンド検定のサンプルサイズ計算。 トレンドが見られればOKという試験ならこちら。 トレンドとはカテゴリが大きくなると、 平均値や割合が大きくなるとか小さくなるとか、 傾向や相関があることを指す。 統計ソフトRでやってみた。

ダネット検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

ダネット Dunnett 検定のサンプルサイズ計算はどうやるか? コントロール群、統制群、非処理群などと呼ばれる比較対照グループと、 複数用量の治療群、処理群を比較するダネット検定の サンプルサイズ計算は? 統計ソフトRでやってみた。

クロスオーバー試験のサンプルサイズ計算はどうやる?

クロスオーバー試験とは、二群どちらにも二つの介入を受けてもらう試験。 従来の薬と新薬とか、方法Aと方法Bとか、二つの方法を順番を変えて受けてもらう。 利点は、小さいサンプルサイズで、信頼性の高いデータが取れること。 ただし、一個目の影響がなくな…

Cox比例ハザードモデルを用いた非劣性試験のサンプルサイズ計算はどうやる?

Cox比例ハザードモデルを用いた非劣性試験のサンプルサイズ計算はどうやるか? 統計ソフトRでスクリプトを書いてみた。

平均値の非劣性検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

非劣性試験のエンドポイントが連続量で、 各群の平均値を求める場合、 サンプルサイズはどのように計算するか? 統計ソフトRのスクリプトにしてみた。

割合の非劣性検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

非劣性検定は劣っていないことを証明する検定。 割合の非劣性検定のサンプルサイズ計算はどうやるか?

Cox比例ハザードモデルのサンプルサイズ計算はどうやる?

コックス Cox の比例ハザードモデルで解析する場合の サンプルサイズ計算の方法。 いくつか方法があるのでご紹介。

マッチドケースコントロール研究 Matched case-control study のサンプルサイズ計算はどうやる?

重要な因子をケースとコントロールで合わせることをマッチングという。 マッチドケースコントロール研究のサンプルサイズ計算を統計ソフトRでやってみた。

ケースコントロール研究 Case-control study のサンプルサイズ計算はどうやるか?

ケースコントロール研究のオッズ比を求めるためのサンプルサイズ計算はどうやるのか?

分散分析 ANOVAのサンプルサイズ計算はどうやる?

一元配置分散分析、ANOVA(アノーバ) One-way Analysis of Variance のサンプルサイズ計算はどのようにすればいいか? 統計ソフトRでやってみた。

相関係数のサンプルサイズ計算はどうやる?

相関係数を求める際のサンプルサイズ計算。 計算根拠は、母集団の相関係数がゼロでないことを示すためには、何例必要かというもの。 ゼロじゃないというだけなら、いかに人数が少なくてよいかがわかる。

アンケートは何人に取ればいい? エクセルでサンプルサイズ計算!

アンケート調査は何人にとったらいいか? 何度も聞かれる質問だ。 そんなざっくりした質問じゃ計算できないのだが、 そういう固いことは言わないのが統計ER。 何とかして手当てするのが統計ER。

比率・割合のサンプルサイズ計算はどうやる?

比率つまり割合が知りたい数値の場合、 サンプルサイズ計算はどうやるか? 方法は二つある。

対応のあるt検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

対応のあるt検定は、前後比較をするデザインの時に用いる。 同じ人の変化のため、ばらつきは小さい。 対応のあるt検定のサンプルサイズは、驚くほど小さくなる。

t検定のサンプルサイズ計算はどうやる?

t検定(平均値の差の検定)のサンプルサイズ計算はどうやるのだろうか。 1:1の割り付けじゃなくて、1:2とか1:3とかにするにはどうしたらいいか? 統計ソフトRでt検定のサンプルサイズを計算してみた。

カプランマイヤー曲線を描くためには?

イベント発生と発生までの時間データを解析する場合、 グラフで概観する方法がカプラン・マイヤー(Kaplan-Meier)曲線だ。

統計ソフトRでAPCモデル分析をするには?

年齢・時代・コホート(age-period-cohort、APC)モデルは、 病気の原因を年齢と時代とコホートとに分けて分析する方法だ。 コホートは、同世代とか同級生みたいな意味。 年齢と時代とコホートは、 ほとんど同じようなものなのに、 同時に分析できるのか?

多重共線性をチェックするVIFを計算するには?

重回帰分析で、 変数選択において、 考慮しないといけないのが、 多重共線性。 多重共線性のチェックは統計ソフトRでどうやるのか? エクセルでもできるようにしたので、よかったらどうぞ(2020年4月9日追記)

統計ソフトRで負の二項分布モデルを分析するには?

ゼロが多くて、 ものすごくバランバランなデータを解析したいなら、 負の二項分布モデルを使うことができる。 重回帰モデルやポアソン回帰モデルよりも適切だ。

統計ソフトRで対応分析はどうやる?

対応分析(コレスポンデンス分析)とは、人の属性の類似性(もしくは対応)を図に表す分析。 結果を見るといろいろと解釈したくなる、面白い分析。 統計ソフトRでは、caというパッケージで分析可能。